忍者ブログ

  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

比較

この黒い板状の物は、両開きの鏡ですが、
カウンセリングの際の必須アイテムです。

それも鏡としてではなく…。(勿論、鏡としても機能しています。)

 

特に、初来店のお客様の施術に入る前、
お客様のご希望をお伺いした後、

こちらから、他のスタイル提案を説明したい時に活躍。

似合わせのためのフォルム(形)を理解していただくため、

まず半面を、逆毛やピン類などを利用し、
こちらが提案したいシルエットを無造作に作ります。

もう半面はご来店時のままで、この閉じた鏡を利用し、
お客様に半面ずつ見比べていただきます。

一目瞭然なので、お客様も理解しやすいようです。
まさに「生きたヘアカタログ」ですよね。

 
    あくまでもお客様のご希望が最優先です。

    アダオブヘアー 小澤利雄 20年6月8日(日)

PR
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
<<